*

冷え性の原因はこの4つ!漢方薬で対策しよう!

公開日: : 最終更新日:2015/08/23 健康・医学

Pocket

手足が冷たくてなかなか寝付けない
腰も痛いけどこれもひょっとして
冷え性が原因かな(; ・`д・´)?



なんて悩んでいる方、特に
女性には多いのではないでしょうか?



それもそのはず統計ではなんと
成人女性の約半数が体の冷え
に悩んでいるそうなんです



病院などに行って検査をしてみても
特に異常が見つからず



西洋医学では冷え性のような
不定愁訴の対応はあまり得意
ではありません


どちらかというと症状の原因を
根本から改善しようとする
漢方薬で症状が改善する
ことも多いようです



今日は冷え性の原因を4つに
分けて考えて



それぞれの症状に合った
漢方薬をご紹介していきますね^^



スポンサードリンク


冷え性の原因はこの4つ!

自分の家族にも冷え性
の人間が多く


よく冷え性は遺伝で
体質だから



なんて考えている女性も
多いようですが



実は冷え性には漢方での
対策が適しているんです



更年期障害などのように
病院に行っても特に以上はない
けれど、何となく体の調子が悪い



というような症状は漢方が
得意とする分野だったりします



漢方医学では「冷え」は決して
体質が原因とは考えず



必ず体内に何らかの冷えの原因
になる滞りが起こり



その根本となる症状を診て
それを正すことによって



症状の改善を図っていきます



それでは冷え性の原因を
みていきましょう




1・血液不足
血液は体の細胞に酸素や
栄養を送る大切な成分ですが



同時に体内をくまなく回り
体の体温を保ってくれる
重要な役割も果たしてくれます



ですので体の中に血液が
足りていなと



冷え性の大きな原因
になってしまいます



西洋医学的には貧血
などといわれますが



冷え性で立ちくらみがしたり
お風呂に入っているのに



なかなか体が温まらない
などの症状があるときは



あなたの体は貧血状態
の可能性が高いです



2・体の血流が悪い
めまいや立ちくらみ
の症状はないけれど



特に手足などの体の抹消
が冷えるときは



体の血のめぐりが悪い
のが原因のことが多いです



漢方医学的にはこのような
症状を「瘀血」といいます



3・体内の水分の流れが悪い
私たちの身体には、たくさんの
水分が含まれていて



成人女性では体重の約55%
は水分で構成されています



血液も水分で構成されていますが
これらの体液は全身をたえず循環し



細胞に酸素や栄養分を届けたり
老廃物を尿として排泄したり
生命維持に非常に重要な
役割を果たしてくれています



体内でこの水分の流れが
悪くなると



手足がむくんできたり
おなかの中で水の音
がしたりして



その水分が偏っている場所が
冷えてしまうことが多いです



特に症状がひどくなると
手足にしびれを感じることも多く



漢方ではこのような症状を
水毒」といいます


4・胃腸が弱り、新陳代謝が悪い
胃腸が弱ってくると
老廃物がスムーズに
排泄されずに



体に残りそのことが原因で
全体の新陳代謝
悪くなってしまいます




手足の冷えだけではなく
体が全体的に冷えたり



下痢胃もたれの症状も
伴うときは



胃腸が弱り体が冷えて
いることが多いです



漢方ではこのような症状を
脾虚」といいます


スポンサードリンク


冷え性対策の漢方を教えて!

さてさて冷え性の原因
漢方的な考えでみてきましたが



ここからはそれらの症状に
最もよく合った漢方薬
ご紹介していきますね^^



まずは手足の冷えが気になる
貧血気味や血流が悪いと
思われる方は




当帰四逆加呉茱萸生姜湯
(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)




が適しています







特に手足が冷えてしもやけなどが
出来やすい人にはおすすめで



また夏場などでも靴下を履かないと
足が冷えてしょうがないという
人にも適しています



それから体内の水分の流れが悪く
下半身が冷えて重く感じる人は




当帰芍薬散
(とうきしゃくやくさん)



が適しています





体内の水分代謝が悪いと
体にたまった水分によって
体が冷えてしまいます



この「水分過多による冷え
に効能を発揮してくれるのが
当帰芍薬散です



またこの漢方薬は「女性の漢方薬」
ともいわれ婦人科系の病気にも
よく用いられるんですよ




最後に体全体の新陳代謝が
悪くなって冷えている方には




真武湯






胃腸の働きが弱く
なっている方には




人参湯




適しています






真武湯は新陳代謝が低下して
疲れやすかったりむくみ
がみられるときによく処方され




人参湯は胃腸の働きが弱く
貧血や体が冷えるときにも
よく処方される漢方薬です


まとめ

冷え性の原因と漢方薬
での対策の仕方



いかがでしたでしょうか?



漢方薬は即効性は期待
できないものの



病気の原因を根本から
正してくれる効果が期待できます



専門家に相談しながら
長期服用を心がけ



各症状に合った漢方で
対策していきましょう!

スポンサードリンク

関連記事

daeki

唾液の効果と働きは?分泌量を増やす6つの方法!

虫歯や口臭などお口の中の トラブルで悩んでいる方 かなり多いようです

記事を読む

no image

歯肉炎の痛み 原因は?こんな症状には歯磨きの正しい方法で対処しよう!!

あなたはお口の中の病気を 何個思い浮かべられますか? お口の中の病気のうちの 1つに歯

記事を読む

ゼーゼー

赤ちゃんがゼーゼーするのはこの病気かも?3つ症状と対処法は?

今日は赤ちゃんの ゼーゼーについて 代表的な3つの症状と 疑われる病気をご紹介したいと

記事を読む

no image

ダチョウ抗体マスクで花粉症対策?ダチョウ抗体スプレーの使い方とは?

今や日本人の4人に1人が苦しんでいるといわれる 花粉症ですが、花粉症の方はどのような対策をしていま

記事を読む

imagesCANLSLKS

抗ヒスタミン剤の副作用 眠気って市販薬ではどれくらい強いの?

あなたは抗ヒスタミン剤というものをご存知でしょうか。 花粉症などアレルギー症状を持つ方なら

記事を読む

imagesCANJ15T5

腸マッサージは便秘解消にも効果的 そのやり方とは?これであなたも腸美人!?

つらい便秘でお悩みのあなた!何か対策はしていますか? 便秘は放っておくと、おなかの中で

記事を読む

gannken

目がしょぼしょぼするけど原因は?開けられないのはこの病気かも?

「目がしょぼしょぼする。」 「まぶしくて開けられない。」 こんな症状で悩んでおられる

記事を読む

SENPUKU

インフルエンザの種類は?潜伏期間にもうつるの?

毎年強い感染力であっという間に 感染が拡大し、われわれを苦しめる インフルエンザ

記事を読む

infuru2

インフルエンザの流行2016の時期はいつまで?

毎年必ずといっていいほど流行を 繰り返し、われわれを苦しめる インフルエンザ

記事を読む

karei

加齢黄斑変性症の原因は?症状やリスク因子も教えて!

視界の周囲がかすんで 見えにくくなったり 中心がゆがんだり 急に視力が落ちてきたり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

子連れママ
子連れママのダイエットにピッタリの方法!産後太りを解消するにはこれ!

『出産後はなかなか痩せない』 こんな話よく聞きませんか?

yasaifurutsu
アルカリ性ダイエットとは?海外モデルも絶賛のデトックス効果!

アルカリ性食品を多く摂ればメタボになりにくい? 最近巷でこのような、

wakisita
脇の下の肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

普通に歩いているだけでも 背筋がピンと伸びた人ってそれだけで素敵です

sanngomama
二人目産後ダイエットにピッタリの方法!無理なく成功するにはこれ!

一人目の時はストンと落ちたのに 『二人目産後はなかなか痩せない』

zeiniku
腰回りの贅肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

鏡に映った自分のお腹 ぷよぷよとたっぷり脂肪がついてダラっとしていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑