*

目がしょぼしょぼするけど原因は?開けられないのはこの病気かも?

公開日: : 最終更新日:2015/08/26 健康・医学

Pocket

「目がしょぼしょぼする。」
「まぶしくて開けられない。」



こんな症状で悩んでおられる
方が最近多いようです




また、自分の意思とは関係なく
片方の顔の筋肉が引きつって



けいれんしてしまう





眼科に行くと、眼精疲労やドライアイ
などと診断されるケースも
あるかもしれませんが



処方された目薬でも症状が
改善しないようなら



それはひょっとして
眼瞼けいれん
片側顔面けいれん



という病気もしれません



実はこの病気、一般的にもそうですが
眼科医の間でも認知度が低いため



誤って診断されることも
多いのです



特に眼瞼けいれんの
場合ですと



まぶたを開けていられない
いうことがありますので



日常の生活でも危険を伴う
こともあり



早めに適切な対処を
することが必要です



今日は目がしょぼしょぼする時の
病気の原因や対処法を
一緒にみていきたいと思います^^


スポンサードリンク


目がしょぼしょぼするようなら・・・

目がいつもしょぼしょぼ
まばたきが多く


まぶたを閉じているほうが楽



このように眼瞼けいれんとは
目の周りの筋肉がひきつって



目が開けにくかったり
まばたきが思うように
できなくなる病気です



逆に寝不足や眼精疲労の時
などにみられる



ピクピクするような動きは
あまりみられないのが特徴です






目を閉じているほうが楽なので
まぶたを閉じていることが多く



伏し目がち



まばたきも多く眉間には
縦じわができやすくなります



どちらかというと女性に多く
特に40歳代以降になることが
多いようです



【主な眼瞼けいれん症状】
・まぶしい
・目を開けていられない
・目が乾く
・目がしょぼしょぼする
・まばたきが多い
・伏し目がち
・まぶたが垂れ下がる
・指を使わないとまぶたが開かない




軽い眼精疲労
しょぼしょぼ疲れ目の場合は



目を栄養する血管の血のめぐり
が悪くなってしまった合図



血行不良の場合は蒸しタオル
で温めたり



充血しているようなら
目に炎症が起こっていますので



冷やしてあげましょう



それからもうひとつ
片側顔面けいれん



この病気は顔の片方の筋肉が
自分の意思に反してピクピク動き



けいれんが繰り返される病気



こちらも特に40歳代以降の女性に
多くみられます



けいれんは通常ですと
まぶたから始まり



進行すると症状が口の
周りにも出てきます




顔の半分がひきつっていて
本人がしているわけではないのに



ウィンクしたような表情が
現れるのが特徴です



【主な片側顔面けいれん症状】
・顔の片方の目の周囲がひきつる
・目がピクピクする
・進行すると口の周りもひきつる
・ウィンクしたような表情になる



よく間違われる病気として
眼瞼ミオキミアや開瞼失効症
ドライアイなどがあげられます






眼瞼けいれんの原因は?

眼瞼けいれんの発症の原因
については



まだはっきりしたことが
分かっていない部分が多いのですが



大きく分けて次の3つ
の種類が考えられています



1.本態性眼瞼けいれん
本態性眼瞼けいれんは、はっきりとは
原因が分かっていないのですが



過度の精神緊張やストレス
目の使いすぎなどが



引き金となり、まばたきをつかさどる
神経に異常が起こるためと
考えられています


2・症候性眼瞼けいれん
体がかたくなったり、手足がふるえ
がみられることもある


パーキンソン病が原因で
眼瞼けいれんを併発する
こともある


3・薬剤性眼瞼けいれん
50歳以下比較的の若い方に
発症するケースが多い



抗うつ薬や抗不安薬の長期間
服用していることが多い



ではここで眼瞼けいれん
片側性顔面けいれんの病理
について簡単に説明した動画
がありますのでご覧下さい



YouTube Preview Image




片側性顔面けいれんの原因は?

片側顔面痙攣の発症の原因で
主なのは、顔面神経が血管
圧迫されて起こるものです



血管の内側に悪玉コレステロール
がこびりつき、弾力を失った血管が



顔面神経を圧迫して引き起こされる
と考えられています



また以前に顔面神経麻痺になった
方が回復時に発症するケース
もみられます


スポンサードリンク


眼瞼けいれん・片側性顔面けいれん
の治療方法は?

最近では眼瞼けいれんなどの
運動症状に対して



ボツリヌストキシン
治療が行われるようになり



海外では有効性の高い治療法
として認知されています



これはボトックスを目の
周りの筋肉に投与して



まばたきする筋肉の緊張を
和らげることを目的とした
治療法です



1回の投与で3~4ヶ月は効果が
持続しますので



3~4ヶ月に一回の程度
治療が必要になります



その他には向精神薬や抗不安薬
を用いた薬物内服治療や



目を閉じる力を緩める目的で
行われる広範囲眼輪筋切除術




などの手術治療もあります


まとめ

目がしょぼしょぼする原因
まぶたが開けられないとき
疑わしい病気は?




という事でお届けしてきましたが
いかがでしたでしょうか?



初期の眼瞼けいれんは
眼精疲労ドライアイなどの
病気と間違われやすいですが



ドライアイなどの治療では
残念ながら改善しないそうです



放っておくと症状が進行し
目が開けられないので



歩行中や自動車の運転時など
に発生したトラブル
多く聞かれます



あなたも、もしかしたら
とお思いなら



早めに信頼できる医療機関
を受診することをおすすめします

スポンサードリンク

関連記事

imagesCABWULXY

味覚障害はストレスが原因 何科を受診?亜鉛不足にはこの食べ物がおすすめ!

何かを食べても味がしない、料理の味がしないなどの症状や 何も食べておらず口に何も入れていないのに

記事を読む

no image

赤ちゃんのインフルエンザ症状は?予防接種はいつから?

感染力が強く毎年11月頃~4月頃 まで大流行を起こす インフルエンザΣ(゚д゚lll

記事を読む

no image

歯肉炎の痛み 原因は?こんな症状には歯磨きの正しい方法で対処しよう!!

あなたはお口の中の病気を 何個思い浮かべられますか? お口の中の病気のうちの 1つに歯

記事を読む

images

あしたばの効能はこの5つ!育て方やレシピまで一挙公開します!

「今日摘んでも明日には芽がでている」と 言われるほど生命力の強いあしたば。 健康面で

記事を読む

ninnchi

認知症の原因は?予防は運動と食事が決め手!40代から改善する生活習慣とは?

日本では世界に前例のない速さで 高齢化が進み、認知症高齢者と その予備軍は、合わせて

記事を読む

no image

二重あごの解消法はガムがおすすめ!原因はリンパの滞りだった!!

しみ・しわ・二重あご。 女性の顔の悩みベスト3ですよね。 プヨプヨした二重あごを

記事を読む

no image

紫外線対策 まずは服に帽子にサングラス!シミやそばかすに効果的な食べ物とは?

夏の強い日差しを見ると熱心になる紫外線対策も 冬の寒空だとついさぼりがちではありませんか。

記事を読む

SENPUKU

インフルエンザの種類は?潜伏期間にもうつるの?

毎年強い感染力であっという間に 感染が拡大し、われわれを苦しめる インフルエンザ

記事を読む

images

疲労骨折の症状と痛みは?テーピングや予防方法を一挙公開します!

疲労骨折とは1回の外傷で起こる通常の骨折とは異なり 骨の同じ部位に繰り返し小さな負荷がかかることに

記事を読む

ゼーゼー

赤ちゃんがゼーゼーするのはこの病気かも?3つ症状と対処法は?

今日は赤ちゃんの ゼーゼーについて 代表的な3つの症状と 疑われる病気をご紹介したいと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

子連れママ
子連れママのダイエットにピッタリの方法!産後太りを解消するにはこれ!

『出産後はなかなか痩せない』 こんな話よく聞きませんか?

yasaifurutsu
アルカリ性ダイエットとは?海外モデルも絶賛のデトックス効果!

アルカリ性食品を多く摂ればメタボになりにくい? 最近巷でこのような、

wakisita
脇の下の肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

普通に歩いているだけでも 背筋がピンと伸びた人ってそれだけで素敵です

sanngomama
二人目産後ダイエットにピッタリの方法!無理なく成功するにはこれ!

一人目の時はストンと落ちたのに 『二人目産後はなかなか痩せない』

zeiniku
腰回りの贅肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

鏡に映った自分のお腹 ぷよぷよとたっぷり脂肪がついてダラっとしていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑