*

たくあんの作り方は?漬け時はいつなの?

公開日: : 最終更新日:2015/08/23 グルメ 食品

Pocket

冬の味覚といえば
たくさんありますが



日本では昔から伝わる
おいしい漬物



たくあん



大根にたっぷりと吸収された
太陽エネルギーぬかから
与えられるビタミンB1で



栄養面でも非常に優れた
保存食品なんです





市販のものだと着色料を使っていたり
甘すぎたり、塩辛すぎたりと



なかなか自分好みの味
とはめぐり合えませんが



自分で作れば昔ながらの
素朴な色と味で



ナチュラルな味
楽しむこともできますよ^^



今日はたくあんの作り方
漬け時などもご紹介していきますね!


スポンサードリンク


たくあんの作り方のコツは?

せっかく自宅で手作りする
たくあんですから



どうせなら事前に作り方
コツを少し学んで



後で美味しく
いただきたいですよね



美味しいたくあんの
作り方のコツ



まずは大根をよく
干すこと



干し大根なんかが
市販されていて



これを使うと
非常に便利です




大根はまっすぐので、なるべく
太くないものを選びましょう





それから干す場所は日当たり
風通しのよいところが最適です



また自宅のサンルーフなどを
使っても干せますが



屋外で干すときなどは
日が暮れてきたら室内
に取り込むようにします




屋外では夜間になると
気温が下がってきて



露が下り、その露の湿気
カビが生えてしまう場合があります



たくあんを漬ける時に
使う容器は




通気性の良い樽か、もしくは
ホウロウ製の漬物容器なんかも
便利です



最後に重しを乗せるのですが
重しは重ければ重いほど
美味しく仕上がるといわれています



なるべく全体的に圧が
かかるように



表面を葉で埋め平らに
すると比較的均一に
圧がかけられます


たくあんの漬け時期は?
作り方も教えて!

まずはたくあんを作るときの
材料をみていきましょう



干し大根(市販品)・・・6kg
生ぬか     ・・・800g
あら塩     ・・・360g
赤ざらめ    ・・・3/2カップ
赤とうがらし  ・・・5~6本
こんぶ     ・・・20cm
柿、りんご、みかん
の皮を干したもの・・・適量



たくあんの漬け時期は
11月下旬~12月下旬



漬け込む期間は15日~20日
で第一段階の漬け込み



水があがってきたら、そこから
さらに2週間漬け込んでいきます




それでは次はいよいよ
たくあんを漬ける下準備です




買ってきた干し大根を2本一組にし
葉のつけ根近をひもでしばります



ひもでしばった干し大根を
さおなどに振り分けて




2日間ほど天日干しにして
水分をさらに減らします




大根の端と端を持ち、良くしなって
Uの字になればよい状態です






干した大根はホコリなどが
ついているといけないので
乾いた布で軽く汚れを拭き取ります



大根の葉をばらさないように
付け根ぎりぎりのところで
切り離し



ここで大根の重量を
計りましょう



塩の分量は大根の
重量の約5%です



ここまでで下準備
は終了です


スポンサードリンク




それではいよいよ干し大根
を漬け込んでいきます



漬け込む容器はポリ製漬け物桶
などもいいと思います



落し蓋は容器に入るぐらいの
木製のものを用意しましょう



重しは7~8㎏ほどのものを
2つは用意しましょう




まずは大きな容器に生ぬかを入れ
分量のあら塩赤ざらめをよく混ぜます



ここに赤とうがらし、こんぶ
干した果物の皮を入れて
よく混ぜていきます






よく混ぜたぬかをポリ製漬け物桶
の底に両手のひらで1~2杯
ほど入れて広げていきます






その上に大根交互に
隙間がないようにきっちりと
詰めていきます







大根を全部つめ終わりましたら
ぬかの残りの半量を上にかけ




その上に大根の葉を乗せて
ぬかの残り全部を乗せて
表面を平らにします




上から落とし蓋を乗せて
一回体重をかけてうえから押します



容器を置く場所を決めたら
大根の重さの2倍の重しを乗せて






新聞紙などで周りを覆って
ひもでしばっておきます



置く場所は風通しがよくて
直射日光の当たらないところ
がいいでしょう





2週間~20日くらいして
重しが沈んで落し蓋の上まで
水があがってきたら



重しの重さを半分に減らします



その後2週間ぐらい
食べごろになります




食べるときは葉をよけて
外側のたくあんから取り出していきます




取り出したあとは隙間を
葉で埋めるようにしましょう



再び葉をかぶせてぬかで覆い
落し蓋と重しを乗せておきます



まとめ

たくあんの作り方
漬け時はいつなの?




ということでお届けしましたが
いかがでしたでしょうか?




大根は干すことによって
保全性が増し、独特の
甘み歯ごたえが出てきます




コツを覚えれば意外と簡単に
作れてしまうので




是非自家製のたくあん作りに
挑戦してみて下さいね^^

スポンサードリンク

関連記事

ichigo2

静岡イチゴ狩り食べ放題で人気のおすすめ農園!スポットや時期を教えて!

静岡のイチゴ狩りと イチゴの食べ放題 に行きたい! 静岡のイチゴ狩りの時期など

記事を読む

imagesCAJ9JS6Q

たけのこのゆで方と保存方法を一挙公開!圧力鍋で時間短縮!!

毎年春になると、スーパーでたけのこ を見かけるようになりますが 自分では下処理す

記事を読む

ichigo

岡山イチゴ狩り食べ放題で人気のおすすめ農園!スポットや時期を教えて!

岡山のイチゴ狩りと イチゴの食べ放題 に行きたい! 岡山のイチゴ狩りの時期など

記事を読む

ichigo

千葉イチゴ狩り食べ放題のおススメ農園!スポットや時期を教えて!

千葉のイチゴ狩りと イチゴの食べ放題 に行きたい! 千葉のイチゴ狩りの時期など

記事を読む

ichigo2

三重イチゴ狩り食べ放題で人気のおすすめ農園!スポットや時期を教えて!

三重のイチゴ狩りと イチゴの食べ放題 に行きたい! 三重のイチゴ狩りの時期など

記事を読む

images

しいたけ栽培キットが凄い!育て方は温度と湿度がポイントでした!

今では一年を通じて、スーパーなどで 購入できるしいたけですが あなたはしいたけの旬は

記事を読む

夏レシピ

夏のレシピでさっぱりしてスタミナがつくのは?簡単料理で健康MAXだ!

夏にむけてだんだん気温が熱くなって 去年はちょっと夏バテ気味に(; ・`д・´) 今

記事を読む

ichigo

栃木イチゴ狩り食べ放題のおススメ農園!スポットや時期を教えて!

栃木のイチゴ狩リと 美味しいイチゴの食べ放題! 栃木のイチゴ狩りの時期など

記事を読む

ichigo

愛媛イチゴ狩り食べ放題と口コミで人気の農園!スポットや時期を教えて!

愛媛のイチゴ狩りと イチゴの食べ放題 に行きたい! 愛媛のイチゴ狩りの時期など

記事を読む

images

アルミ弁当箱ってレンジや食洗機で使える?使い勝手を徹底検証してみました!!

アルマイトの深いお弁当箱を見て「ドカベン」! と思う方はある一定年齢以上でしょうか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

子連れママ
子連れママのダイエットにピッタリの方法!産後太りを解消するにはこれ!

『出産後はなかなか痩せない』 こんな話よく聞きませんか?

yasaifurutsu
アルカリ性ダイエットとは?海外モデルも絶賛のデトックス効果!

アルカリ性食品を多く摂ればメタボになりにくい? 最近巷でこのような、

wakisita
脇の下の肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

普通に歩いているだけでも 背筋がピンと伸びた人ってそれだけで素敵です

sanngomama
二人目産後ダイエットにピッタリの方法!無理なく成功するにはこれ!

一人目の時はストンと落ちたのに 『二人目産後はなかなか痩せない』

zeiniku
腰回りの贅肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

鏡に映った自分のお腹 ぷよぷよとたっぷり脂肪がついてダラっとしていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑