*

赤ちゃんがゼーゼーするのはこの病気かも?3つ症状と対処法は?

公開日: : 最終更新日:2015/08/22 健康・医学

Pocket

今日は赤ちゃんの
ゼーゼーについて


代表的な3つの症状
疑われる病気をご紹介したいと思います



小さくて一人では何もできない赤ちゃん



そのため、赤ちゃんや小さなお子供を持つお母さんは
我が子が怪我をしたり病気にならないように
とても気を使っているのではないでしょうか




統計的に見ても、赤ちゃんであれば
お母さんが四六時中お世話しているため
怪我をすることよりも病気になることが多いようです。




特に生後2歳未満、特に6ヶ月未満の赤ちゃん
がゼーゼーしていたらそれは
急性気管支炎かもしれません



急性気管支炎」はウィルス
や細菌が気管支の粘膜まで入り込み
炎症がすすんだ状態


発熱やせき、淡などの症状が
出てくる病気で



原因の病原体は風邪の
アデノウィルスや
インフルエンザのことが
多いようです



スポンサードリンク

急性気管支炎とは?

急性気管支炎」は気管支に炎症が起こり
発熱やせき、淡などの症状が
出てくる病気で



原因になる病原体は主に
3つありまして



風邪を引き起こすアデノウィルス
インフルエンザウィルス
RSウィルスになります



これらのウィルスは気管支の粘膜
に付着しやすく



特に生後2歳未満、特に6ヶ月未満の赤ちゃん
は気管支炎を起こしやすいんです







赤ちゃんの急性気管支炎の症状はこの3つ

赤ちゃんの急性気管支炎の症状は大きく
全身症状と呼吸器症状に分けられます



全身症状では


発熱



吸器症状では



せき



淡の2つ
が主な症状になります




発熱は38度以上の高熱が出て
通常ですと熱は3~4日以内に下がります


せきは通常ですと初めはコンコン
という乾いたせき


症状がすすみ痰が絡んでくると
ゴホゴホまたはゼーゼーといった
湿ったせきになってきます



痰は、初期症状ではさらさらと
粘り気のない痰ですが



次第に粘った痰になり
分泌量も多くなってきます


赤ちゃんはまだ痰を上手に出せないので
ゼーゼーの症状が出てくるんですね



スポンサードリンク




細気管支炎で注意が必要なのは
急激に症状が進んだときです


このようなときには
チアノーゼを起こす場合もあり



呼吸が苦しそうで顔面が蒼白し
ミルクやおっぱい飲まなくなってきたら
要注意!



その場合にはすぐに
かかりつけ医か救急センター
に連絡して下さい


急性気管支炎の対処法

病院に行くのは当然ですが、それまでの間
家でできる事がありますので次のような対処をして下さいね。




・慌てず冷静になる
ご家庭ではまずは落ち着いて
赤ちゃんを
安静にしてあげましょう



発熱に対してはまずは冷やし
脱水にならないように
こまめに水分補給をしてあげます



それから乾燥はのどの大敵ですので
室内を十分に加湿してあげましょう


食事は一度にたくさんの量をあげると
せき込んだりした時に
吐きやすくなりますので



ミルク、食事は回数を多くして
少量ずつあげるようにします




もし症状に変化が現れる
ようでしたらかかりつけ医
を受診して下さい




初めての経験ですと特に慌ててしまうかもしれませんが
まずはお母さんが落ち着いて冷静に対処してあげて




急の症状の場合はその場で慌てないためにも
万が一に備えて自宅近くの救急の病院をリストアップ
しておき、すぐに対処できるようにしておきましょうね。

スポンサードリンク

関連記事

images

あしたばの効能はこの5つ!育て方やレシピまで一挙公開します!

「今日摘んでも明日には芽がでている」と 言われるほど生命力の強いあしたば。 健康面で

記事を読む

コンタクトレンズ

コンタクトの裏表が逆?付け方や入れ方と外し方のコツを教えて!

さてと今日もコンタクト を付けてお出掛けお出掛け♪ ってあれ?なんだかごろごろ し

記事を読む

baik

ロードバイクのトレーニングや練習方法!タバタ式は室内でも効果的?

ロードバイクは体脂肪を効率よく 燃焼させてくれる究極の 全身運動だ( `ー´)ノ

記事を読む

inful

インフルエンザになったらいつから登校(登園)可能なのか?

一昨日からうちの子供が インフルエンザ にかかったんだけれども 今朝がた熱を計った

記事を読む

images

頻尿の原因はこの4つ対策はどうする?改善薬で漢方&有効運動とは?

悩んでいてもなかなか他人に 相談できない尿のトラブル。 特に女性の方は頻尿に悩ま

記事を読む

tsukaisute

使い捨てマスクの裏表 大きさの選び方や柄の人気を検証してみました!!

冬はインフルエンザやノロウイルスの予防に また春先には花粉症の対策にと マスクを

記事を読む

gannken

目がしょぼしょぼするけど原因は?開けられないのはこの病気かも?

「目がしょぼしょぼする。」 「まぶしくて開けられない。」 こんな症状で悩んでおられる

記事を読む

imagesCAIH2AZO

ブロッコリースプラウトの3つの効能 効果的な食べ方はこうする!

スーパーで見かけるブロッコリースプラウト。 あなたはブロッコリースプラウトはかいわ

記事を読む

imagesCAP6F7OX

寒暖差アレルギーの症状と対策は?効く薬や原因をまとめてみました!

寒い冬、外から帰ってきて暖かい部屋に 入ると、とたんに鼻水が出てくる という経験

記事を読む

ninnchi

認知症の原因は?予防は運動と食事が決め手!40代から改善する生活習慣とは?

日本では世界に前例のない速さで 高齢化が進み、認知症高齢者と その予備軍は、合わせて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

子連れママ
子連れママのダイエットにピッタリの方法!産後太りを解消するにはこれ!

『出産後はなかなか痩せない』 こんな話よく聞きませんか?

yasaifurutsu
アルカリ性ダイエットとは?海外モデルも絶賛のデトックス効果!

アルカリ性食品を多く摂ればメタボになりにくい? 最近巷でこのような、

wakisita
脇の下の肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

普通に歩いているだけでも 背筋がピンと伸びた人ってそれだけで素敵です

sanngomama
二人目産後ダイエットにピッタリの方法!無理なく成功するにはこれ!

一人目の時はストンと落ちたのに 『二人目産後はなかなか痩せない』

zeiniku
腰回りの贅肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

鏡に映った自分のお腹 ぷよぷよとたっぷり脂肪がついてダラっとしていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑