*

種類が豊富!モウセンゴケの育て方と植え替えは?増やし方も教えて!

公開日: : 観葉植物

Pocket

いかかですか?
ワシャワシャと茂るこのユニークな姿




お部屋にかわいい植物があったら
なんだか癒されちゃいますよね。


今日は種類が多彩な
モウセンゴケ
育て方と増やし方のコツ
をお届けしていきます


湿地帯にまるで星を
散りばめたように群生
して育つこの食虫植物は


日本でも北海道から九州まで
幅広く分布する
被子植物の仲間です


モシャモシャ育つ葉の先には
線毛がたくさん生えていて
この部分から粘液を出し


虫を絡め摂り栄養分にしています


なんといってもきらめく粘液
を出す赤い線毛がかわいくて


苔玉をこしらえてそこに
植えてもとってもおしゃれ♪


性質も丈夫で外で越冬できる
品種もあり、長く楽しめて


部屋のインテリアにも最適♪
なんですよ^^


スポンサードリンク


豊富な種類が魅力のリプサリス

細く垂れ下った葉が
チャームポイントのモウセンゴケ



主に水分が豊富な湿地帯で
岩場などに着生して育つ


人気急上昇中の
食虫植物です


漢字では毛氈苔と書きますが
苔類の仲間ではありません


別名をドラセラともいいます


ワシャワシャと生い茂る細長い
葉先の線毛からは甘い香りの
ネバネバした粘液を出し


これで虫をおびき寄せて
虫を捕え消化・吸収しています


好き嫌いも分かれるとは思いますが
その独特な形状に魅了されて


数多い食虫植物の中でも
モウセンゴケ専門に収集している


コレクターもいるほど
熱狂的な愛好家も多いです



ショップなどでよく出回っているのは
アフリカナガバモウセンゴケ


初夏になるとかわいい
白い花を咲かせてくれます


ちなみに花言葉は
「あなたに捧げる恋の歌」
ロマンチックですね^^




またアデラエ

と呼ばれる種類も人気があり


こちらはオーストラリア
クイーンズランド州の山地
に生息する固有種になります





こちらはサジバモウセンゴケ


ナガバモウセンゴケとモウセンゴケ
の自然雑種になります




日本に生息している種類では
主に東海や近畿地方に生息する


トウカイコモウセンゴケ





宮城県以南から南西諸島
に生息するコモウセンゴケ


などが比較的入手しやすい
品種になります





とはいってもこれらの
微妙な違いを見極めるのは


一部の熱烈な愛好家でも
ない限りなかなか難しいですが


小鉢仕立てで
テーブルグリーンに
活用したり


苔玉に植えつけて
和風にアレンジしても
とってもオシャレ


種類が多彩で楽しみ方も
バリエーションも豊富
ですので


育て方や増やしかたを
きちんと身につければ


コレクションする
楽しみもありますね^^




モウセンゴケの育て方を教えて!

食虫植物は本来、貧栄養の土地
で育つために捕虫能力を手に入れ
進化していった植物


またその中でもこの種は
水のしみ出す崖などの半日陰
のような少ない日の光でも


葉緑体によって光合成を行う能力
も備えていて捕虫活動は補助的なもの



ですので肥料として虫を与えるな~んて
ことはしなくても大丈夫ですので
ご安心くださいね


(虫を餌として与えすぎると栄養過多
で枯れてしまうこともあります)



腺毛に虫がひっかかると
クルッと巻き込むようにして


捕らえて消化・吸収します


初夏を過ぎるとネットショップや
ホームセンターでも手軽に手に入り


きらめく粘液が本当に綺麗で
人気のある食虫植物ですが


園芸が初めてで
育て方が分からないとか



だんだん茎が伸びてきたけれど
植え替えの方法が分からない



ということもあるかもしれません



丈夫な性質を持ち食虫植物の中では
比較的育てやすい部類に入る
モウセンゴケすが


実は種類によって管理の仕方に
微妙な違いがあり


ここでは比較的育てやすい
が多い温帯性ドラセラに
ついてご紹介していきます



育て方にちょっとしたコツ
がありますので



一緒にみていきましょう^^


1・置く場所はここ

モウセンゴケは半日陰の
湿地帯などで育つ植物


しかも耐寒性もあり寒冷地以外なら
戸外で越冬も可能です


また日照を好む植物ですので
なるべく明るい場所に置き


午前中だけでも日の光
に当ててあげるのが理想です


ただ真夏の強力な直射日光を
当てると葉やけを起こしてしまいますので
風通しの良い半日陰に移動します



春から秋の生育期には
十分お日さま
にあててあげましょうね^^

冬越しのコツ

園芸店などでよく出回っている
は温帯性ドラセラ冬季になると
冬芽をつくって


休眠期に入ります



宿根草のように地上部は
枯れてしまいますが


鉢土の中の地下茎は
残り新芽を出す準備をしています


関東以西の地域ではベランダ
などの戸外に出ししっかり
冷気に当てて管理します


寒冷地では凍結させないぐらいの
場所に置くと良いでしょう


まとめますと
年間を通して戸外の
日の当たる場所に
置きますが


7月中旬~9月中旬は
強い直射日光を避け
西日に気をつける


半日陰のような場所
に置くのがおすすめです^^



2・鉢植えの土は?

植物の生育で大切なのが
用土だと思います


使われる用土としては
富士砂、鹿沼土、ピートモス
などが適していて



園芸ベテランの方はこれらの土を
自分でブレンドして



オリジナルの培養土を
で楽しむのもいいですが


湿地帯に生息する植物ですので
水分を多く含むことができる
水苔を単体で用いる
のもおすすめです




肥料についてですが
あまり必要ありません


栄養の少ない土地で育つために
独特の形をした葉を発達させ
捕虫能力を身に着けた植物


肥料をあげ過ぎると葉が捕虫
しなくても良いと勘違いし
上手く育たず観賞価値が下がります


また水ゴケには、少量ですが
養分が含まれていますので
それぐらいの量が適当です

3・水やり
水を好む観葉植物ですので
水切れには特に注意しましょう


地下水が豊富にある湿地帯
に生息していますので


人工的に地下水があるような環境
を作ってあげる必要がありますので


腰水と頭からかけてあげる灌水
で水やりしていきます


腰水とは鉢を水に浸し
底から水をすわせる方法で


適当な大きさの受け皿を用意し
そこに2~3㎝程度水を張り
水を吸わせるようにしてあげましょう


冷たい水を好みますので
水は毎日替えてあげて下さい


冬は休眠期に入りますが
空中湿度が下がりますので


灌水をしてあげて
湿度を高めてあげるのも
水やりのコツです

スポンサードリンク


植え替え方法を教えて!

モウセンゴケを長く育てていくときに
大切なのが植え替えです


水ゴケは痛みやすく、痛んだ状態では
本体の根まで弱ってきてしまいますし


幹の部分が成長している
という事はその分根も伸びていて
鉢の中で窮屈になっています



成長の度合いに合わせ新しい根を伸ばす
スペースを確保するためにも
鉢の植え替えをしてあげましょう



そのまま放っておくと
根腐れの原因になってしまいますからね


植え付けの際は
鉢から株を抜いて古い水ゴケ
を細心の注意を払い取り除いて
いきます


根を傷めないようにするには
水を流しながら水ゴケを
取り除いてあげるといいですよ


植え替えは年に一回が目安
また一年の中でも休眠期の1月~2月
植え替え適期です


植え替え方法

1・鉢は一回り大きなものを用意し
  鉢底にゴロ石を入れてを入れておきます


2・鉢から株を抜き、古い水ゴケ
  をていねいに取り除き

  根が痛んでいるようでしたら
  整理します

  
3・根の周りに新しい水ゴケ
  を巻いてゴロ石を入れた入れ

  周りにも水ゴケを詰め込んで
  いきます


スポンサードリンク


増やし方も教えて!

モウセンゴケは実生(種まき)
と葉挿しで増やしていくことができます


葉挿しとはよく多肉植物を増やしていく
ときに用いられる方法で


葉を取って挿し穂にし
鉢土などにうめて新しい株を作っていく
いわゆる挿し木の一種です



それでは葉挿しの手順を
みていきましょう


1・葉を根元からとる
もし葉が大きければ10cmぐらい
までが適当な長さですので


その長さにカットしてください

2・湿った水ゴケに並べる
鉢の中に水ゴケを詰め込み
湿った状態にしておいて


そこに用意した葉を
ネバネバした方を上にして
並べます


鉢は受け皿の上におき
2~3cmの腰水にしてあげます

3・半日陰で管理します
葉を寝かせたあとは半日陰で
新芽が出るまで葉を乾かさない
ように管理します


湿度を一定に保つために
ラップなどに空気孔を空けて
フタをしてあげても良いでしょう

まとめ

種類が豊富なモウセンゴケ
の育て方と植え替え


増やし方のコツ
いかがでしたでしょうか?



是非、観賞価値の高い
食虫植物の栽培に
挑戦して



豊かな毎日をお過ごし
くださいね^^

スポンサードリンク

関連記事

2015y10m29d_061113484

品種や種類は?ギボウシ(ホスタ)の育て方と植え替え 株分けの増やし方も!

大型系から小型系まで 幅広い種類や品種が揃う 観葉植物ギボウシ(ホスタ) ガーデニング

記事を読む

2015y10m22d_053422061

脱皮する種類も!リトープスの育て方と植え替えは?株分けの増やし方も教えて!

いかかですか?個性的でユーモア溢れる ぷっくりとしたこの愛らしい姿。 お部屋にかわい

記事を読む

2015y09m26d_132635530

豊富な種類が魅力!カラテアの育て方は?株分けの増やし方も教えて!

光沢のある葉模様が個性的な 植物カラテア 丈夫で育てやすく耐陰性もあるので 多少日当た

記事を読む

pakira

観葉植物パキラの育て方と植え替え方法は?挿し木と増やし方も教えて!

日々の生活で部屋の中に 緑を置き快適な空間で過ごしたい(;'∀') 誰もが思い描く、

記事を読む

2015y10m04d_060653117

観葉植物グズマニアの育て方と植え替えは?株分けの増やし方も教えて! 

直立して咲く豪快な花立ちは 非常に鮮やかで種類も豊富な 観葉植物グズマニア 赤や黄色な

記事を読む

2015y10m07d_205126164

観葉植物シュロチクの育て方と植え替えは?株分けの増やし方も教えて!

シュロチクは棕櫚竹と書きますが 竹ではなくヤシ類の仲間 似ている植物に観音竹がありますが

記事を読む

2015y11m07d_102024617

品種や種類は?ハエトリソウの育て方と植え替え 株分けの増やし方も教えて!

食虫植物の中でも一番ポピュラーで 人気も高いハエトリソウ 今日はこのハエトリ

記事を読む

2015y09m27d_080510242

豊富な種類が魅力!リプサリスの育て方は?挿し木の増やし方も教えて!

いかかですか? ワシャワシャと茂るこのユニークな姿。 お部屋にかわいい植物があったら

記事を読む

2015y11m06d_061218237

ウツボカズラ(ネペンテス)の育て方と植え替えは?挿し木の増やし方も教えて!

葉の先からダラっと下がるまるで ひょうたんのような葉が特徴の 食虫植物ウツボカズラ(ネペンテス)

記事を読む

2015y09m28d_062254743

種類が豊富!観葉植物クロトンの育て方と植え替えは?挿し木の増やし方も!

大きく拡がった広葉やスタイリッシュな細葉 少し変わったらせん葉など、種類が豊富な 植物クロトン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

子連れママ
子連れママのダイエットにピッタリの方法!産後太りを解消するにはこれ!

『出産後はなかなか痩せない』 こんな話よく聞きませんか?

yasaifurutsu
アルカリ性ダイエットとは?海外モデルも絶賛のデトックス効果!

アルカリ性食品を多く摂ればメタボになりにくい? 最近巷でこのような、

wakisita
脇の下の肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

普通に歩いているだけでも 背筋がピンと伸びた人ってそれだけで素敵です

sanngomama
二人目産後ダイエットにピッタリの方法!無理なく成功するにはこれ!

一人目の時はストンと落ちたのに 『二人目産後はなかなか痩せない』

zeiniku
腰回りの贅肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

鏡に映った自分のお腹 ぷよぷよとたっぷり脂肪がついてダラっとしていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑