*

種類や品種は?オンシジュームの育て方と植え替え!株分けの増やし方も!

公開日: : 花 鉢植え

Pocket

踊り子を連想させるような
フリフリの花弁がかわいい
オンシジューム




今日はこちらの洋ランの種類や品種
育て方と植え替え時期や株分けの
増やし方をお届けしていきます!



主に熱帯地域の中南米に自生している
この植物は原種だけでも750種も
あるといわれており


原産地では樹や幹に着生して
育ち柔らかい陽射しを好みます


草丈がある品種もありよく
切り花の素材としても重宝され


カトレアなど他の洋ランと
アレンジしてみるととっても
豪華な雰囲気が楽しめますよ^^

スポンサードリンク


種類や品種が多彩なオンシジューム

中南米に広く分布するこちらの
洋ランは種類や品種が豊富で


タイプによって管理方法が異なり
大別しますと

薄葉系…葉が薄く、多くの黄色い花弁をもつ
     ギフト品などでもよく使われている

剣葉系…小型種で剣形のような厚い葉が特徴
     バルブを持たない
     空中湿度が高い状態を好みます

厚葉系…花弁が大きく、厚く大きな葉と
     バルブを持つ

棒状葉系…多肉質の葉をもち
      棒状に下垂させている
      乾燥に強く日の光を好みます

に分けられ主に園芸店などに
出回っているのは薄葉系の品種で


洋ランの中でも比較的
栽培し易い種類になります



その中でも花が長持ちし
初心者の方でも育てやすく


園芸店でも一番よく
見かける品種が


アロハイワナガ





オンシジュームを代表する
鮮やかな黄色い花がとっても素敵♪


名前からも分かりますがハワイ
交雑して作られたんですよ


こちらはロンギペス


小型ですが丈夫で育て易い
品種です





こちらは秋~冬にかけてかわいい
白い花を咲かせます


トゥインクル ‘フレグランスファンタジー’





あまいバニラのような
芳香を放ちます


こちらはハニーエンジェル





ブライダルフラワーとしても
よく重宝されています


それから交雑種が多いので
黄色以外にも素敵な花弁を
魅せてくれるものもあり


こちらは白とワインレッドの
グラデーションがめを惹く


オンシジューム ボジョレー





新品種で贈り物などにも
最適ですね♪


このように
園芸品種が本当に多く


花束や他の草花と寄せ植え
にしても華やか


種類が多彩で楽しみ方も
バリエーションも豊富


育て方や増やしかたを
きちんと身につけて
楽しんでいきたいですね^^




オンシジュームの育て方を教えて!

中南米~西インド諸島まで広い範囲
で自生しているオンシジュームは


洋ランの中でも最も栽培しやすい
種類として人気があります


フリフリした黄色い花は幸福を運ぶ
象徴として贈り物やお祝い事にも
とっても重宝されているんです



(ここでは薄葉系のものを指しています)


耐寒性もそこそこあり、冬越しも5℃あれば
可能ですので室内に取り込んで
管理すれば


また次の年もかわいいお花
が楽しめますね^^


園芸初心者の方にも育てやすい
部類の洋ランになると思いますが


育て方にはちょっとしたコツ
がありますので



ポイントを
一緒にみていきましょう^^


1・置く場所はココ

オンシジュームは温暖な環境で
樹や幹などに着生して育つ植物


木漏れ日から入るぐらいの日の光
を好みあまりにも強い直射日光は苦手です




春~秋にかけて生育期に入る植物ですが
この時期は半日、日なたで風通しの良い所
に置いてあげましょう


午後は風通しのよい半日陰に
移動してあげるか、30~50%位の
遮光が必要です


と、ここで注意点なのですが
夏の暑さには弱いので


この時期だけは直射日光が
当たらない半日陰になるような
場所を選び


遮光してあげましょう




秋以降、気温が下がり始めたら
室内で管理するようしします


熱帯に生息する植物
ですので室内を暖かくし


夜間でも5℃を下回らない
場所で管理するのが
枯らさないコツです



昼間は室内でも陽射しの入る
窓際などに置きます


夜間の窓際はグッと
気温が下がり、下手をしたら室外
と変わらない状態になることもありますので


部屋の中央付近に移し
テーブルなど高い位置
に移動させるのが無難



まとめますと春~秋は
屋外の日の当たる場所に置きますが



7月中旬~9月中旬は
屋外などの明るい日陰で
風通しの良い場所
に置いてあげましょう


冬は室内で管理します


2・鉢植えの土は?

植物の生育で大切なのが
用土になります


オンシジュームの栽培では
軽石やヤシ殻チップなどを植え込み材
にしたりしますが


水はけの良い用土を好みますので
通気性を確保しつつ保肥をもち


水分を多く含むことができる
水苔を単体で用いる
のもおすすめです



肥料は春~梅雨明けまでと
秋の生育期に液肥を


2週間に一回のペースで
与えてあげましょう


鉢植えの場合は、鉢土だけでは
十分な養分を与えることができないため


肥料の与え方は大切です

3・水やり
オンシジュームの水やりの基本は
鉢土の表面が乾いたらたっぷり与える
です



生育期の水やりのタイミングは
植え込み材の表面の乾き具合をみてきめます


指で表面を触ってみて
乾いているようでしたら
たっぷりと水をあげるようにしましょう


夏場は特に水分が蒸発しやすく
なっていますので毎日水を
あげるようにします


生長がストップしますので冬場だけは
水を控えて乾かし気味に管理します


乾いてから2~3日経って水やり
をするようにします


冬は空中湿度が低下していますので
葉水で対処してあげても良いでしょう


とにかく乾燥が苦手な植物ですので
くれぐれも水切れには注意し


上手に管理して下さいね^^



植え替え方法を教えて!

オンシジュームを長く育てていくときに
大切なのが植え替えです


鉢底から根がはみ出してしまったり
植え込み剤が古くなってきたものは
早めに対処しましょう


水ゴケは痛みやすく、痛んだ状態では
本体の根まで弱ってきてしまいますし


幹の部分が成長している
という事はその分根も伸びていて
鉢の中で窮屈になっています



成長の度合いに合わせ新しい根を伸ばす
スペースを確保するためにも
鉢の植え替えをしてあげましょう



水ゴケは日々の管理は楽な反面
植え替え時に根が絡まって手間が
かかるというデメリットもあります


植え付けの際は
鉢から株を抜いて古い水ゴケ
を細心の注意を払い取り除いて
あげてくださいね


植え替えは年に一回が目安
また一年の中でも4月~5月中旬
植え替え適期です


植え替え方法

1・鉢は一回り大きなものを用意し
  鉢底にゴロ石を入れてを入れておきます


2・鉢から株を抜き、古い水ゴケ
  をていねいに取り除き

  根が痛んでいるようでしたら
  整理します

  
3・根の周りに新しい水ゴケ
  を巻いてゴロ石を入れた入れ

  周りにも水ゴケを詰め込んで
  いきます
   
  5号鉢でしたら2株程度が
  目安になります

スポンサードリンク


増やし方も教えて!

鑑賞などの楽しみ方のほかに
増やしていく」というのも楽しみのひとつです。


植え替え時期にバルブが
大きく成長しているようでしたら


株分けで増やしていくことが
できますよ^^


地下茎に茎の部分が肥大した
根茎(バルブ)があるので


根茎と根茎の間で
切りとっていきます


それでは株分けの手順を
みていきましょう


1・鉢から株を取り出す
オンシジュームを鉢から出して
周りの用土を落とします


水ゴケに植えていて
根が取れにくい時は


流水にかけながら水ゴケ
を落としていくといいですよ

2・根茎と根茎の間で株を分ける
株分けは最低3バルブ
以上で一株になるように
分けていきます


それ以下のものは
株分けに適しません

3・水ゴケを巻いて植え付け
分けた株は水ゴケで巻いて
あらかじめ鉢を株数分用意し
植えつけていきます


要領は植え替え方法
と同じです

まとめ

種類や品種が豊富なオンシジューム
の育て方と植え替え

株分けの増やし方などを
をお届けしましたが


いかがでしたでしょうか?


あなたも鉢花やガーデニング
を楽しんで


毎日を華やかに
お過ごしくださいね^^

スポンサードリンク

関連記事

2015y11m27d_061709001

君子蘭の育て方と栽培は?植え替え時期や株分けの増やし方も教えて!

クンシランは蘭という名前で 呼ばれていますがいわゆる 洋ランや東洋ランとは違い ヒガン

記事を読む

2015y11m23d_063118357

シャコバサボテンの育て方と栽培は?剪定や挿し木の増やし方も教えて!

花の少ない晩秋~冬にかけて 可憐な花を咲かせ、1鉢あると お部屋をぱっと明るくしてくれます

記事を読む

2015y09m19d_101431242

種類が豊富!クリスマスローズの育て方は?植え替えや株分けの増やし方も!

いかかですか?うつむき加減に しおらしく咲く清楚な姿。 お部屋にこんなにかわいいお花

記事を読む

2015y11m16d_191110581

種類が豊富!エリカの育て方と植え替えは?挿し木の増やし方も教えて!

小さなぷっくりした花を びっしりとつけて楽しませてくれる エリカは鉢花や庭植えなど 幅

記事を読む

2015y11m12d_162057808

種類が豊富!水仙の育て方と植え替えは?球根の植え方も教えて!

花の少ない冬から早春の12月頃から 4月下旬にかけて咲く球根植物 今日は種類が豊

記事を読む

2015y12m06d_093455757

コデマリの育て方と植え替えは?剪定時期や挿し木の増やし方も教えて!

春が深まったちょうど ゴールデンウィークの頃 たわわに白い花を付ける コデマリ

記事を読む

2015y12m02d_063133150

自家製ヨーグルト?サンシュユの育て方と植え替えは?剪定と増やし方も!

春の訪れを告げる黄色い花が パッと弾けたように咲くサンシュユは 活用範囲がとても広い

記事を読む

2015y11m14d_131022391

スノードロップ(待雪草)の育て方は?開花や植える時期 増やし方も教えて!

いかかですか?うつむき加減に しおらしく咲く清楚な姿。 今日はスノードロップ(待

記事を読む

2015y11m22d_063315647

エニシダの育て方と植え替えは?剪定や挿し木の増やし方も教えて!

細長い枝には、春になると 蝶のような形のかわいい花が咲き お庭を華やかに彩ってくれる草花

記事を読む

2015y09m20d_060929141

豊富な種類が魅力!葉牡丹の育て方と植え替えは?挿し木の増やし方も教えて!

冬から春にかけて葉が色づき観賞できる 貴重な冬の植物である葉牡丹 花の少ない時期に花

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

子連れママ
子連れママのダイエットにピッタリの方法!産後太りを解消するにはこれ!

『出産後はなかなか痩せない』 こんな話よく聞きませんか?

yasaifurutsu
アルカリ性ダイエットとは?海外モデルも絶賛のデトックス効果!

アルカリ性食品を多く摂ればメタボになりにくい? 最近巷でこのような、

wakisita
脇の下の肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

普通に歩いているだけでも 背筋がピンと伸びた人ってそれだけで素敵です

sanngomama
二人目産後ダイエットにピッタリの方法!無理なく成功するにはこれ!

一人目の時はストンと落ちたのに 『二人目産後はなかなか痩せない』

zeiniku
腰回りの贅肉を落とすピッタリの方法!無理なくダイエットするにはこれ!

鏡に映った自分のお腹 ぷよぷよとたっぷり脂肪がついてダラっとしていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑